スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

芸術的な負け方

オリックス4-3広島

開幕してそろそろ2か月になりますが、既に芸術的な負けがたくさんあります。

4/14 6回まで毎回の計10失点 松山のファンに申し訳ない糞試合
4/26 岩本のエラー(記録はヒット)で負けた糞試合
4/28 何故か9回にミコライオが出てきて3ラン打たれた糞試合
5/08 4番様ニックが3本のHRを打ったにも関わらず負けた糞試合
5/20 9回2アウトから5点取られて逆転された糞試合オブ糞試合
5/25 9回に追いつかれ10回に前進守備の頭を越されるテンプレート糞試合

(こいせんより引用)

よくわからない采配も数多く存在しますが、結局負けた試合はミスで負けてるわけであって。
今日でいえば9回に倉が送れなかったり、10回の梵の走塁であったり。
挙句の果てにその裏の守りで先頭打者に四球出してサヨナラ負け。

名将・野村克也さんが「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という名言を残されてますが、全くその通り。

チーム内の雰囲気も悪いだろうし、明日のマエケンが完封勝ちでもしないかぎりこの流れは引きずりそう。
先々週は勝ちゲームで打たれてマウンドの所為にしてたが、先週あれだけのきついコメントを残したんだからもちろん勝ってくれるだろう。

しかしこのままいくとシーズン途中に異例の監督解任も少なからずあるかもしれんな。
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

2012-05-25 : 日常のつぶやき : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

おススメ!

プロフィール

akabane

Author:akabane
☆性別:おっさん

仕事は寝る事、趣味はネットと野球観戦と株。

☆何かありあましたらこちらまで
loop25@hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。